計画性のない生活

サラリーマン生活も終盤を迎え、日常の気になることや面白いことを書かせていただいてます

黒いランドセル

f:id:keikakusei9:20191209211709p:plain

今日は、会社の帰りに飲みに行くこともせず、まっすぐ家に帰りました。

帰りの電車は、すいている訳ではないのですが、かなりの確立で座っているのです。

この「電車で座るテクニック」につきましては、改めてご紹介させていただきます。

 

今日も、帰りの電車に座っていると、私の斜め左側にスーツ姿のオジさんが吊り革につかまって立っていました。

40歳代だと思います。40代・・・

ジャニーズにだって40代がいっぱいいるので、40代のイメージといっても人それぞれだと思いますが、いわゆるオジさんです。

ちょっとおでこが広い感じで、やっぱり腹も平らでないみたいなオジさんです。

その、いわゆるオジさんが、黒いランドセルをショっていたのです。

 

それも片方だけ肩に掛けて。

よく見ると、黒のランドセルのふたの縁やポケットの縁には、赤の縁取りがあり、おしゃれな小さめなランドセルなのです。

 

ランドセルが海外で流行っていると聞いたことがあります。

それも、オシャレな女性のファッションアイテムとして人気があるとのことだったと思います。

男性にも流行っているのでしょうか?

たとえ流行っていても、オジさんがショうものではないでしょう。

もっと今風の人がショうものでしょう。

昭和のオジさんにランドセルはおかしいでしょう。

それも、片方だけ肩に掛けるなんて…

 

いや、両肩でショったら、もっとおかしいかも知れません。

きゅうくつ感とアンバランス感で、すごいことになりそうです。

 

定員4名の赤の軽自動車に、ラグビー日本代表フォワード4人が、笑わないで乗車している感じでしょうか?

 

いっそうの事、ハイソックスに短パンにランドセルの方がオシャレになるかもしれません。

ベレー帽もかぶせてしまいましょうか?

あごひも付きの黄色い帽子はやりすぎでしょうか?

可愛らしいファッションになるんじゃないでしょうか?

 

先日、おじいちゃんがジーパンとチェックのネルシャツを着て、四角いビニールのショルダーバッグを掛けている姿を見て「かわいいなぁ」と思ったことあります。

 

どうしたら、可愛いいオジさんになるのでしょうか?

スーツにランドセルだから違和感があるのでしょうか?

そもそもランドセルはハードルが高いのでしょうか?

 

ランドセルは江戸時代、オランダから導入され、将兵が使用したのが起源だと書いてありました。

将兵が背負っていたというならば、小学生がショうより、昭和のオヤジがショう方が正しいかも知れません。

しかし、ランドセル=小学生のイメージが出来てしまっているのでオジさんのランドセルには違和感がありました。

 

他にも、私に違和感があるものは、麻生大臣がかぶるような中折れのハットです。

更に斜めにしてかぶるなんてありえません。

JUJUとジュリー以外に、かぶっていいのでしょうか?

勝手にしやがれ」です。

 

いろんな違和感のあるものを想像していると、オジさんが降りる駅に着いたようです。

オジさんはランドセルを肩にかけたまま将兵のように降りて行きました。

その横には、小学生と思われる女の子が一緒に降りて行きました。

 

「え~女の子居たの!」

オジさんが電車を降りるときまで、隣に女の子がいたことに気づきませんでした.。

今どき、女の子も黒のランドセル持つのですねぇ。

(オジさん改め)お父さんがお嬢さんのランドセルを持ってあげていただけだったようです。

 

「お父さん」心の中で変なオジさん呼ばわりしてスミマセンでした。

似合わないとか、きゅうくつだとか、アンバランスだとか勝手に決め付けてスミマセンでした。

ただ単に、お嬢さんのランドセルを持ってあげるやさしいお父さんでした。

 

 私は頭の中で、手のひらを太ももにつけ、お父さんの後ろ姿にお辞儀をし、心の中で謝りました。